還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

Xdebug3で躓いた

散歩の途中で(本文とは関係ありません)

事の発端

エンジニア、プログラマにとって不可欠と言って良い存在のXdebug
Hikaruも長いことお世話になっています。

特にバグ潰しには威力を発揮します。

動きがおかしいと思われるプログラムがあったとき、
問題のありそうなプログラムステップで停止させ、
その時点の変数の内容やメソッドの結果を知ることができる
エンジニアにとって神みたいな存在です。

その結果、
テストでは知り得なかった思わぬ結末が待っていたりもするのですが、
問題解決に威力を発揮することは論を待たないです。

ところが、そんなXdebugですが、
どうやら2020年にそれまでのXdebug2から3にバージョンアップされていたらしいです。

そんなことを知らずに、
新たにDockerのコンテナ*1を立ち上げたのが運の尽きでした。

Xdebugでステップ実行できない

いつも通りに設定したつもりでした。
いや、正確にはいつものphp.iniの設定をコピーしていました。
左うちわで。。。

しかし、どうにもステップで停止できない。
つまり、デバッガーとして役に立たない。

なんで??

落ち着け!

まずは

echo phpinfo();

ん?
いつのまにXdebug3に! Xdebug2じゃなかったの?

というわけでようやく設定の誤りを見つけました。

Xdebug3の基本設定はこれ

解説書ではないので結論だけ

Hikaruの設定

Xdebug2(今まで) Xdebug3(これから)
xdebug.remote_enable = 1 xdebug.mode = debug
xdebug.remote_autostart = 1 xdebug.start_with_request = yes
xdebug.remote_host = host.docker.internal xdebug.client_host = host.docker.internal
xdebug.remote_port = 9000 xdebug.client_port = 9000
xdebug.remotelog=/tmp/xdebug.log xdebug.log = /tmp/xdebug.log

ざっくり言って「remoteなんちゃら」というパラメータは廃止られたらしいです。
動くわけないですね。

ちなみにXdebugのデフォルトのportは9000から9003に変更されているようですが、Hikaruはそのまま9000で設定しました。

お急ぎの方はこちらをコピペ

同じような悩みを持っている人がいたらこちらからどうぞ。

xdebug.mode = debug
xdebug.start_with_request = yes
xdebug.client_host = host.docker.internal
xdebug.client_port = 9000
xdebug.log = /tmp/xdebug.log

もっと詳しく知りたい方はこちら
Xdebug 2 から 3 へのアップグレード(日本語)

まあ、つまづいてもエンジニアは楽しいです。


 

Hikaru

*1:開発者用の環境のことです。自分のマシンでサーバーと同様にプログラムを動作させることができます

渋谷にときめく

f:id:hikaru217:20210227214554j:plain

銀座線の渋谷駅が明治通り上空にできて1年が過ぎました。

今日、J-Waveの渋谷デザインという番組

www.j-wave.co.jp

を、いつもの散歩の途中で聴いていると、
銀座線渋谷駅が鉄道建築協会主催の「第65回(令和2年度)鉄道建築協会賞作品部門」で

特別賞を受賞

したと言っていました。

なるほど、よく見ればこの駅の 独創的な屋根の形状はなんだか色っぽいではありませぬか!

しかも言われてよく見ると
柱が無い!

どうりで広さというか空間を感じていたわけです。

それに、完成するまでの工事中のこともよく覚えていますが、
明治通りという交通量の多い道路の上に作る駅は
素人目にも相当難工事だったように見えていました。

この屋根はヒカリエ側で一定の幅を築造しては
少しずつスクランブルスクエア側に空中をスライドさせ、
それを繰り返して今のように完成させていったものです。

こんな工法は珍しかったのではないでしょうかね。

そんなのも受賞理由だったのかは知りませんが。。。

写真ではよくわかりませんが、
この屋根の中央のくぼみの屋根の上は将来歩行者デッキになるそうです。

そのこともいつか渋谷デザインの番組の中で聞いた気がします。

写真奥の方がヒカリエ側、
手前の方がスクランブルスクエア側
ですが、行き来は空中散歩できるようになるようです。

楽しみですね。
まだまだ完成はだいぶ先のようですが、、、💦


ちょっとヒカリエ側に回って、
銀座線の渋谷駅の屋根を見ると、
こんな感じです。
f:id:hikaru217:20210227220035j:plain

この上を歩いて渡ることができるようになるんですね。
奥には解体工事中の東急東横店の足場がだいぶ組みあがってきていました。

日々変わり続ける渋谷は散歩していて本当に飽きない街です。


ところで、その渋谷デザインという番組の中で

街全体を運動場ととらえる

という渋谷区のコンセプトの話を聞きました。

街のそこここで思わず体を動かしたくなるようなアイデアを広げている
というような話だったと思います。

割と聞き流しているのでちゃんと覚えているわけではないのですが、
地面に○を描いて思わず「ケンケンパッ」とやりたくなるようにする
という話のところでは耳がダンボになって
「それ、やりたいっ!」
って思わず心の中で叫んでいました。

こどものころにやったのは、半世紀以上も前のことです。

はっきり覚えていませんが、
他にも手軽に縄跳びができるとか
フラフープとかの話も、、、

楽しそう!!

渋谷って本当にわくわくする街ですよ

そんな渋谷の街を散歩しながら、ちょこちょこ写真をアップし続けるHikaruです。

よかったら Instagramにもお立ち寄りください。
https://www.instagram.com/hikaru.217/

最近サボっているけど。。。💦


Hikaru

ちょっと先輩面してみる

散歩の途中で(本文とは関係ありません)

受験生にはたまらないシーズンですね。
今年も国公立大学の入学試験が始まりました。

当の本人はもちろん、
実は親御さんだって本人と同等か、
それ以上に不安でドキドキする日々を送っているのではないかと思います。


Hikaruも一人娘が受験だった昨年の今頃は
どこか気持ちも落ち着かず、
失敗したときの娘への慰めの言葉を考えたり、
自分自身も良くない結果だった時には気落ちしないようにと
その時のショックをいかに和らげようかと
塞ぐような思いを巡らせたりしていたことを思い出します。

でも、そんな不安な気持ちも
E判定だった第一志望に合格したとき(あるのですよ!そういうことは)は
本当に天にも昇る気持ちでした。

中学受験の時に、 A判定だった第一志望の中学に合格できなかったその時とは
全く逆の結果だったことが、
より一層の喜びになったのかもしれません。
あの時はしばらく立ち直れませんでしたから。。。

ま、そんな他人の話は聞きたくもないでしょうが、

ちょっと先輩面

合格した暁には大学生活を独り暮らしで始める
というい人も多いのではないかと思います。

娘の場合は最初の5か月間ぐらいは祖母のお宅に居候していたので
いざ、独り暮らしを始めるときまでの準備期間に余裕がありました。

でも、みんながみんなそうではないと思うので、
すばやく独り暮らしを始めるときの

必要なものチェックリスト

過去にはこんな記事も書きましたので 改めて反省とともに少し整理して更新しました

blog.yutenji.biz

参考になるといいなぁ、、、

ということで、今日はその時の仕上がりの絵を貼っておきます。


Hikaru


「THE FIRST TAKE の群青」にかぶりつき

f:id:hikaru217:20210226230425p:plain

YOASOBIの魅力に

やられっぱなし

のHikaruです。

今日もこんばんは。

昨夜、こんな記事を書いたばかりですが

blog.yutenji.biz

実は、YOASOBIの「群青」のIKURAちゃんの「嗚呼」はまさに絶品。

しかも今日はその群青が「THE FIRST TAKE*1」で公開されました。


YOASOBI - 群青 / THE FIRST TAKE

Youtubeなので、後で好きな時間にいくらでも再生できるのですが、
なんだか
「22:00に公開するよ」
と前触れされると、
「その時間に是が非でも真っ先に聴きたい!!」
と思ってしまうのですから不思議です。

ファン心理ですね。

カウントダウンからチャンネルに合わせていました。

そして、ライブのような緊張感付きで聴きましたよ。
楽しかったです。

で、
この曲はメロディーも、リズムも、サウンドも、
すごく素敵で、
特にドラムス出身のHikaruとしては
「本当の自分 出会えた気がしたんだ♪」
の後の間奏のドラムスの入り方と
その太鼓のチューニングがこの群青の曲調にピッタリ だと思っています。

YOASOBIセンス抜群!!

それもそうですが、
実はHikaruは

この曲の歌詞が好き

なのです。

もう、
ん十年前になる若かった頃に感じていた夢のことを
思い出させてくれるような気がして。。。

「さんざめく夜、越え、今日も渋谷の街に朝が降る」

とは、まさにその頃、
夜明かししたときの
当時の渋谷の「色」そのもの
なんかむなしさみたいな、
喪失感みたいなもの
を思い起こさせてくれます。

そういえば、小学校の頃のクレヨンに
「ぐんじょういろ」
というのがあって、よく使っていたことも覚えています。

「そらいろ」
とか
「みずいろ」
とは全く違う「あお」でしたよね。
あまり周りの景色には見かけない「あお」だったように思います。

でも、よくその色は使いました。
画用紙を思い出します。
絵はからっぺたでしたが。。。

f:id:hikaru217:20210226232359p:plain


自分にしか出せない色で全てを賭けて描く♪
積み上げてきたことが武器になる♫
ありのままのかけがえの無い僕だ♬

なんて、どのフレーズもなんとも素敵な歌詞で共感です。

まさに、周囲に流されることなく、自分の足で生きていきたいものです。
背中を押される気がします。

IKURAちゃんの声で。。。 YOASOBIのサウンドで。。。
励まされているような気がする曲です。

この兄妹のような(うらやましい)二人の魅力
まだまだ語りつくせないです。


Hikaru


*1:THE FIRST TAKEとはYoutubeのチャンネルの一つで「一発撮りで収録された映像」が魅力のチャンネルのことです

「あぁ」にやられた

f:id:hikaru217:20210225002816p:plain

今週のお題「告白します」

「あぁ」にやられました!
Hikaruです。
こんばんは。


何のことかって?

YOASOBIのIKURAちゃんのことです。😅
恥を忍んで告白すると、彼女の「あぁ」には本当に参ります。

たぶん、あの「あぁ」のおかげで、
YOASOBIの世界に引き込まれちゃいました。

ぜったいに、私だけのことではないと思いますけど。。。

と、思っていたら

同じようなことを感じている人を発見

note.com

これを書いた堺寛さんには、めちゃ共感です。👏

詳しい「嗚呼/あぁ」の研究結果?
はその境さんに譲ることにして
HikaruとしてはIKURAちゃんの
「あぁ」

「どの曲が一番素敵なのか」
を考え、悩みました。
(すみません、白状すると実はそんなに悩んでいない)😓
その結果
じゃ~ん! Hikaruのイチオシはやはりこれです。

怪物

この曲は、YOASOBIのファーストアルバムには入っていませんが、
比較的新しい、
YOASOBIとしてこなれてきた最近のIKURAちゃんの
「あぁ」の仕上がりが最高の曲です。


YOASOBI「怪物」Official Music Video (YOASOBI - Monster)

ぜひ、聴いてみていただきたいのですが、
この曲には6回、いろいろな味のある「あぁ」が登場します。

中でも、ぺらで入いる、どあたまの

(ぁあ)  ♪素晴らしき世界に今日も乾杯

まず、この「ぁあ」がちょっと憎いです。
これでHikaruはナンパされました。😄
Ayaseさんのセンスでしょうか、リズムもいいしね。。。

しかし、文字でいくら書いても、
Hikaruの文章力ではとても伝わらないと思いますので、
ぜひ、曲を聴いていただきたいです。

でも、頑張って曲中のその部分の歌詞を拾って紹介すると、、、

サビに入るところのここのひっかけが憎い🙄

(あぁ)♪願う未来に何度でもずっと  

後半の入りのここなんかも最高です👍

(あ~あぁ~~)  ♪清く正しく生きること  

で、ここも上手い😄

今日も答えのない世界の中で♪(あぁ)  

また来た😄

(あぁ)♪跳ねる心臓が 

そしてここではもうHikaruは絶命です。😱

(あぁ)♪弱い自分を何度でもずっと  

何だか、、、
何を書いているのだか。。。💦

つまり、YOASOBIとIKURAちゃんのとりこになっちゃっているということです。

おやすみなさい


 

Hikaru


現場検証

散歩の途中で

今週のお題「告白します」

実は、
あまりテレビドラマを見ることはないのですが、、、🙄

 


いや、嘘です。

ありました。😅

結構昔は、はまっていました。

でも、あの頃はいったい何を一所懸命見ていたんだろう。。。


29歳のクリスマス


ドラマ 特区 |『29歳のクリスマス』第1話 - All I Want For Christmas Is You ep 01 - 💙 恋愛映画フル2020

いや、好きでしたね💛
山口智子さん

かなりはまりました。
あまりストーリーは覚えていませんが、
10円禿から始まるお話。

それに何と言っても、マライアキャリーのこの曲。
恋人たちのクリスマス
がテーマソングでした。


Mariah Carey - All I Want for Christmas Is You (Make My Wish Come True Edition)

いや~、あの年の年末はなんだか思い出深いです。
何があったというよりは、気持ちがHappyな年末でした。
Hikaruも今よりはだいぶ若かったし。。。😓
もちろん、CDも買いました。


やまとなでしこ


やまとなでしこ メイキング映像  松嶋菜々子

メイキング映像ですが、
松嶋菜々子さん、きれい!かわゆい!💛

このドラマもほとんどストーリーは覚えていないけど、印象に濃く残っていますからね。
面白かったのは間違いないです。

代官山アドレスとかが舞台で登場していたような気がします。
違ったかな。。。🙄

テーマソングは、、、
そうです。
MISIAさんのEverythingでした。


MISIA - Everything

ドラマのシーンと重なるとジーンとくるんですよね


ラブジェネレーション


ラブジェネレーション Love Generation Episode 1

このドラマ、今見ると懐かしい渋谷駅の映像がたくさんあります。
山手線も東横線の駅も
東口の広場も
冒頭の木村拓哉さんと松たか子さんのシーンは今のヒカリエの前ですね。

しかしタバコ吸ってるし、、、😠

渋谷でたばこなんて、、、
そんな時代もありましたね


あれ?

こうしてみると結構ドラマ観てるじゃないですか!
あまりテレビドラマを見ることはないなんて、
真っ赤なウソでした。😓

でも、何故か最近はほとんど観ていませんでしたね。
これは本当。

あまり興味の沸くものがなかったからでしょうかね。
それとも歳をとって枯れてきたのか。。。😱

でもそんなHikaruに火をつけたのがこの人ですよ

上白石萌音さん


【初YouTube】佐藤健『たけてれ』

これ、佐藤健さんの「たけてれ」のYoutube版ということらしいですが、
おそらく、「恋は続くよどこまでも」の放送終了後だと思いますけど、
この2人ダメでしょ~。
ドラマの続きみたいにこんな風にやったら反則です。

もう、恋つづファンにはたまりませんね。
萌音ちゃん可愛すぎです。💛💛


今日は前置きが長かった。

その、上白石萌音さんの今(今は2021年2月ですよ)のドラマ
オー!マイ・ボス!恋は別冊で
の第1回でペンキ塗りたてのベンチに座っちゃうシーンがあったのですが、
よく散歩で通る橋の上だったのですぐにその場所が閃きました。💡

f:id:hikaru217:20210220235328p:plain
ちょっとキャプチャを拝借

しかし、、、 あんなところにベンチはあったかな??🙄
良く通る場所とはいえ、人間の記憶なんてあいまいなものです。

と、思ったので現場検証してきました。

f:id:hikaru217:20210220235208j:plain
散歩の途中で

無い。😳

ばっかみたい。🤣
あるはずないですよね。
ドラマの小道具です。

Hikaru


誕生日にちょっと思ってみた

あれから一年

散歩の途中で(本文とは関係ありません)

このブログをポチポチ書き始めて366日経ちました。

昨年はうるう年だったので366。

自分の誕生日に何か始めるのは良いことですね

普段の生活に区切りをつける、、、
気持ちを切り替える、、、
自分自身にきっかけを与えてあげる。。。

そういう思いで、
今日は何を書こうか
ではなくて、ちょっとまた歳を一つ重ねたので

一年を振り返ってみました。


2020年

  • 2月 還暦過ぎたエンジニアの挑戦 ブログを立ち上げる🎉
  • 3月 娘が見事に大学入試に合格!気持ちは最高潮に😄
  • 4月 大学の入学式に九州までのこのこ出かけたけれどコロナで直前中止!
    気持ちは最低に😩
  • 5月 緊急事態でGWは家でゴロゴロ😓
  • 6月 コロナで延期していた大学バスケに娘がようやく入部👌
  • 7月 竹脇まりなの痩せるダンスにはまるが、、、ほとんど痩せず😅
  • 8月 振り込みミスで大騒動! 何人を巻き込んだことか🙇‍♂️
  • 9月 娘が本格的に一人暮らしスタート。Hikaruはけっこう散財😓
  • 10月 電気工事士の筆記試験にチャレンジ。見事合格・・・よくやった💦
  • 11月 ひたすら電気工事士の技能試験の練習に明け暮れる😐
  • 12月 娘の帰京がクリスマスプレゼントになった🥂

2021年

  • 1月 娘が合宿で免許を取得! ちょっと心配の種が増えた😏

こうやって書いてみるとまだまだ娘にふりまわされていますね。

自称も他称も相変わらず親ばかで「娘離れ」できていないHikaruです。

今日、久しぶりに電話で話しましたが、
本当に大人になってきました。

成長しています。
こっちはずっと成長は止まっている気がするから
だいぶ追いつかれてきました。😓  
 

ところで今年は。。。

風の時代

の始まりだそうです。
良く知りませんが。。。

持たない、自由を楽しむ時代

主役はみずがめ座だそうですから(そこに食いついてみた)
地に足をつける土の時代は終わった?(勝手な解釈)
これからは風に身をまかせて行こう(いいように解釈)

要するに
明日は野となれ山となれ。
明日は明日の風が吹く
が、いいわけね。

相変わらずHikaruは楽天的です。
自分でもわかる。
やはり、風の星座だからでしょうか??

などと考えていると、
結局人間だってただの動物だよな。。。 みたいなことを思う。

ただの動物・・・ 獣か・・・ それが本性か・・・ やや強引か・・・

というわけで
今日のHikaruの誕生日は

大好きで、
大尊敬している椎名林檎に勝手に祝ってもらうことに決めました

獣ゆく細道


椎名林檎 - 「獣ゆく細道」 from (生)林檎博’18

本当に素晴らしいアーティストです。

よし!
なけなしの命を使い切って、こと切れる場所目指して頑張るぞ

Hikaru