還暦過ぎたエンジニアの挑戦

還暦過ぎても好奇心だけは忘れない エンジニア Hikaruのブログ

MENU

運転席が指定席ではなくなる日

ギリ露出写真

娘が家を出てからは、
家族で旅行に出かけることもなかなか難しくなりましたが、
以前は時々温泉に行ったり、
アウトレットに買い物に行ったり、
車を出すこともよくありました。

座席の歴史

以前にこんなブログも書きましたが、 blog.yutenji.biz

娘が小学生までは
運転席 : Hikaru
助手席 : 娘
後部座席: 妻
で、それ以降は
運転席 : Hikaru
助手席 : 妻
後部座席: 娘

要するに妻は100%ペーパードライバーなので、運転はHikaru一人。。。
九州まで1000キロ走るのも運転一人。。。

誰が運転するかという選択の余地が皆無だったのです。

でも。。。

娘が免許取得した

ので、これからはその家族ルールも変わります。😄
のんびり窓の外の景色が見られるかも

ちょっと怖いけど😓

それにしても、娘はいわゆる合宿免許であっという間に短期取得しました。
合宿13日間、帰ったその翌日に交付(写真)。

この「合宿免許」、皆さんに絶対おすすめです。
早い安い確実
と三拍子揃っています。

よほどのことがない限り、
合宿卒業=免許取得完了
です。

もっとも、まとまった時間は必要ですが。

そう考え合わせると大学生の休みの取りやすい時期に取得してしまうのがベストですね。

その

合宿免許

ですが、少々予算に余裕があれば、ついでに旅行も楽しんでしまいましょう。

合宿免許はその名の通り、宿泊費が費用に含まれています。
でも、講習のために一日中拘束されるわけではないので、
外出してその地のおいしいものを食べたり、
観光して回ったり、
ホテル替わりと考えれば、一石二鳥です。

合宿免許は日本全国、けっこう各地にありますから、
そういう目線で教習所を選ぶのも良いですね。
もちろん、ネット上ではより取り見取りで迷いますが、
娘はこのサイトで見つけてきました。

寮もきれいで、環境も抜群だったようです。

www.niji-ds.co.jp


しかし、娘が運転する車に乗れるのはまだちょっと先だなぁ。。。😏

何か考えよう

Hikaru