還暦過ぎたエンジニアの挑戦

還暦過ぎても好奇心だけは忘れない エンジニア Hikaruです

MENU

水なのかレーザーなのか


葛藤

この話、
私にとってはかなり重要な重大案件です。
(相変わらず大袈裟な😗

他でもなく、
ウッドデッキの束柱の高さを揃えるにはどうするかという話です。
ずっと悩んでいます。😓

今後も使う可能性が少ないかもしれないけれど

  • 超魅力的な「レーザー墨出し器」を使う案と、
  • バケツとホースで水盛りなるもので片付けるのか

の葛藤です。

とにかくこういうことはまず比較表で

水盛りレーザー墨出し器
イメージhttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hikaru217/20221012/20221012230816.jpghttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hikaru217/20221012/20221012230715.jpg
ざっくりバケツとホースと水とバケツを置く適当な台があればできそう使い方もよくわからん
コストたぶん数百円たぶん数万円
文化伝統的文明的
気持ち⭕️
クメマリさん⭕️

水盛りに傾きかける心

白状します
そもそも水盛りという技を知りませんでした。
調べても、説明を読んでも理解できませんでした。

なぜ、バケツと水で??

でも、一発で教えてくれた人がいます。


www.youtube.com

クメマリさんはDIYerの女神です。
こんなにわかりやすい話はないです。

なるほど‼️
もしかするとレーザーよりも正確?
かもしれない。
うまくやれば、、 浮いたコストで美味しいものも食べられる。。。  


怖気付いてレーザーに傾く心

しかし!!

九州出張ウッドデッキ製作は真冬のプロジェクトです。
(なにせ、冬休み中の仕事です)

厳寒の中です。

九州といっても日本海側です。
東京より寒い。

そんな中、バケツに手を突っ込む勇気がいったいどこから出るのか??

なので、レーザー墨出し器に大きく気持ちは傾いてきています。


そして

もちろん、Hikaruは持っていません。

あとは、 家族会議に臨むだけです。  

とりあえず、ほしい物リストに追加しておくことにします。

九州ウッドデッキプロジェクト

Hikaru