還暦過ぎたエンジニアの挑戦

還暦過ぎても好奇心だけは忘れない エンジニア Hikaruのブログ

MENU

生涯忘れない映画

今日の雷は凄かったですね。
どこか近所に落雷したと思います。

音も凄かったですが、地響き付きのおまけがついていました。
落ちた瞬間、ドアもガタガタ音を立てていましたし。。。

こんばんは。


f:id:hikaru217:20210313223943p:plain


実はこのところ訳ありで一人暮らしなので、羽を伸ばしています。

そこへ今日のこのお天気だったので、
羽は伸ばせず、家の中で映画三昧していました。

と、言っても実は最近の映画はあまり知らないので、
Hikaruが観るのは

  • 古くて思い出のある映画、
  • 印象に残っている映像の綺麗な映画、
  • 誰がなんと言おうとも好きな映画、

がもっぱらです。

思うに、本当に良い映画というのは、
ストーリーもわかっているし、
顛末も知っているし、
でも、それでいて何度見ても飽きないようなものです。

それに、
そういう映画に出会うこと自体にも
何か運命みたいなものを感じて離れられません。

で、つい最近、記事を書きながら思い出してしまったのが
ティーブマックイーンです。

blog.yutenji.biz

こんな記事で顔だけ拝借するとか
大ファンなのに酷いことをしてしまいました。
ごめんなさい。


しかし、Hikaruにとって、
あんなにカッコよくて、
色っぽい俳優は他には見当たりませんね。

順不同ですがこの名画の数々。
どれもマックイーンファンにはたまりません。

中でも
ゲッタウェイの共演のアリ・マッグローはキュートで本当に可愛かった。
仲間割れ?した挙句、 疑心暗鬼になる彼女と最後まで逃げ切って
オンボロトラックでメキシコに脱出する二人のシーン❗️
今でも目に焼き付いています。

映画はラストシーンだと思います。

で、今日はどれかマックイーン映画をもう一度観たい❗️
と思ったのですが、、、

これにしました。


タワーリング・インフェルノ Towering Inferno 1974

タワーリングインフェルノ

この消防士オハラハン役のマックイーンは本当にカッコいい

もちろん、それもあるのですが、
実は、大昔に下北沢に住んでいた若かった頃、
結局振られてしまった彼女と地元のローカルな映画館で初めて見た
という意味でも、Hikaruにとって実は切れない映画なのです。

今となってはいい思い出です。

そんな下北沢の当時の映画館も
とっくに今は無いです。

あ、なんか変な話になってきた。。。

とにかく、見たことのない方には是非、一度は見ていただきたい無二の映画です。
人間の愛と醜さと欲が絡み合ったストーリーを背景に、
マックイーン主演の最高のアクション映画の一つです。

でも、この映画は
「タワマン」にお住まいの方は、観ない方がいいかも知れませんね。

眠れなくなるかも知れません。

そして、もちろん、言い忘れましたが、
Hikaruがマックイーンの大ファンになったきっかけになった映画でもあります。
その意味では昔の彼女に感謝です。

もう彼、マックイーンが亡くなってから久しいですが、
いまだに忘れることはありません。

心の中に生き続けるってこういうことですね。


今日は部屋を暗くしてまでして見ちゃいました。
ポップコーンも無いし、昔の彼女もいるわけでもありませんが。


 

Hikaru