還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

微妙な信号機で

f:id:hikaru217:20200910094529j:plain

みなさんのご近所にもありませんか?

必要あるの?
って思うような

微妙な信号機

たかだか3mあるかないかのような道路に
横断歩道とご丁寧な信号機。

車の通りも微妙。
早朝なんてカラスしかみない。

有難迷惑のような信号機の 「赤」。

どうします? 待ちますか?🙄

ぶっちゃけた話、
そんな車も来ない赤信号を
ポケーっと信号が変わるのを待つのはあほくさいですよね

はっきり言って
Hikaruはそんな信号は無視します。😏

意味のない行動は嫌いです。

早く信号機はAIにして
って思います。

でも、そんなとき、そこに

小さい子連れの親子がいたら

話は別です。😐

待ちます。
青になるまで。
あほ草、と思いながら。

何故なら、その小さい子連れの親は 「信号はよく見て渡りなさい」
などと子供に言い聞かせている
と思うからです。🤔

大人が範を垂れなきゃ
って思うからです。

その親の教育の邪魔になるようなことはしてはいけない
って思うからです。

自分の娘が小さかった頃のことを思い出しても
周囲の大人に
「ばかやろ」
って思うこともあったからです。

たとえ、急いでいたとしても、その親子連れの親には 味方したいです。😐

だから待ちます。。。

なのに、、、

信号無視して渡るな

赤の他人のHikaruがこんなに気を使っているというのに
そういう親子連れ、 いや、そういう親を見ると本当にカチンときますね。

ま、そのうち子供も平気で信号無視するようになるとは思いますが。

Hikaru