還暦過ぎたエンジニアの挑戦

還暦過ぎても好奇心だけは忘れない エンジニア Hikaruのブログ

MENU

「イ」と「ジ」は大違い

f:id:hikaru217:20210408221344p:plain

「意・地」の話ではありません

 
 


先日書いたように、イメージが膨らんできたので、

blog.yutenji.biz

洗面台のリフォーム

を実現すべく、
絵を描きました。

f:id:hikaru217:20210408213412j:plain

フリーハンドですけど。。。
素人丸出しで恥ずかしいですが、
これでもそれなりに熟慮しました。

今は本当にいい時代ですよね。
ネット上にはいろいろな先生たちが溢れています。
勉強になるし、解決できます。

それでもDIY初心者にはかなりの不安と冒険です。
わからないこと多すぎ。💦

一番の不安

は、天板が撓んでしまうのではないかという強度の話でしょうか。
設計がまずいんじゃない? という素人がやらかしそうな結末。
変に補強金具なんか使いたくないし、、、😅
そんなことをすれば、それこそ素人っぽくなってしまうこと請け合いです。 🤣

もう一つは、塗装。
上手く刷毛が使えるかどうかとか、
周囲を汚すのではないかとか、
容易に想像できる失敗の光景。😓
遠い昔の工芸の授業で、
ニスを塗った時に刷毛の毛が抜けて
塗装にくっついて
台無しになって・・・
という黒歴史。😣

でも。。。

今日は

意を決して、

採寸して天板と両足部分の木材をネットで発注しました。 背板とか見えない部分の木材はホームセンターで調達することにしたので後回しにしましたが。

ですから、もう後戻りはしません。🙁
サイを投げました
途中でサジを投げたりはしません

こういうところで「イ」と「ジ」の入力ミスは許されませんよね。

しかし、はたしてどうなることやら。。。

結果はご報告しようと思いますが、
発注した天板はこんなイメージです。(業者さん提供サンプル)

f:id:hikaru217:20210408213754p:plain

メラミン化粧板を貼ってもらって 角をR加工してもらうことにして 色は考えた末、白に!

写真で見るといい感じですよね。

洗面台のボウルも白なので、白白です。
う〜ん。
ちょっと眩しすぎかな??

でもこうしていろいろ頭の中で あ〜でもない、こ〜でもない
と想像しながらグラスを傾けて聞くジャズも良いものですよ。

バド・パウエルクレオパトラの夜


www.youtube.com

今夜はこれで。

Hikaru