還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

MMXX

2020をローマ数字で表すと、
’MMXX’
だと、クリス・ペプラーさんが
j-waveのラジオ番組 TOKIO HOT100で言っていました。

ローマ数字と言えば、今でも時計の文字盤でも大活躍。
おしゃれな時計の文字盤にはよく使われているし、
(写真はHikaruの好きなANNE KLEINのリストウォッチ。大分使い込んでしまいましたが)
高校の数学だって数ⅡBとかでしょ。
数2Bじゃかっこ悪いし。

たまたま、聞いていたわけですが、
1→I
2→II
10→X
20→XX
1000→M
2000→MM
という理屈でMMXXが2020ということらしい

ということは 西暦2000年ならMMね

ちょっと待って
そこではたと疑問が。。。

その1年前の1999年はどうよ🤔
どうでもいいかもしれないけど

勝手に推測すると
9は10の一つ前という意味でIXでしょ
それなら999は1000の一つ前だからIM??
ならばMIMでいいのかな??
なんだかイギリスの諜報機関みたいだけど
(いや、あれはMI6とかだった)

こうなるとちょっと調べてみたくなった。

すると。。。
なんとアサヒネットのこの記事によると 1999は"MCMXCIX"らしい

う~ん、なにこれ。。。
誰か説明して欲しい。
って、思っちゃうと思うので(ほんとに?)
頑張って作りました~

Hikaruの解説画像

1999(年)をローマ数字で表すと

ローマ人(であってる?ローマ数字を使っていた人)は頭いいですね。
この赤い数字を足し算して1999って理解したんだ。

ほぼ暗号ですね  

Hikaru