還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

これだけは押さえておきたい

エンジニアとして、
「つい忘れがち」、「あいまいな記憶」、「失敗を繰り返さない」
をキーワードに日々綴ったものをまとめたページのindexです。

備忘録ですが、誰かのちょっとしたヒントにでもなれば…


MySQL
timestampを日付に変換 note
SELECT FROM_UNIXTIME(1582473112); 
→ '2020-02-24 00:51:52'
日付をtimestampに変換 note
SELECT UNIX_TIMESTAMP('2020-02-24 00:51:52');
→ 1582473112
正規表現で検索 note
where email REGEXP '^hi.+com$'
例は'hi'で始まって'com'で終わるemailの人
カラムコメントを修正する (カラム再定義) note
ALTER TABLE (テーブル名)
CHANGE COLUMN (コメント修正するカラム名)
(コメント修正するカラム名)(属性) COMMENT '修正コメント'
DDLDML note
DDL = Data Definition Language
DML = Data Manipulation Language
CREATE TABLE IF NOT EXISTS note
CREATE TABLE IF NOT EXISTS テーブルネーム
オートインクリメントのIDを取得 note
INSERT INTO ・・・
set @auto_increment_id = LAST_INSERT_ID()
テーブルコメントの修正 note
ALTER TABLE (テーブル名) COMMENT 'テーブル説明文';
FOREIGN_KEY制御を解除する note
SET FOREIGN_KEY_CHECKS=0;
SAFE UPDATE MODEを解除する note
SET SQL_SAFE_UPDATES = 0;
Excel
検索はVLOOKUPよりこれ note
=INDEX(テーブル範囲, MATCH(検索値, 検索値範囲), 列番号)
MacExcelで可視セルを選択する note
option + ;
表全体を選択する note
ctrl + *
※ 正しい意味は空白行と空白列で区切られた部分の選択です
git
リポジトリのmasterで置き換える note
git reset --hard origin/master
1コミット=1行でログを表示 note
git log --oneline
タグをチェックアウトする note
git checkout -b tagname refs/tags/tagname
コミット直後にコメントを修正する note
git commit --amend
1ファイルだけ別ブランチからチェックアウトする note
git checkout <ブランチ名> -- <ファイルpath>
ディレクトリごと別ブランチからチェックアウトする note
git checkout <ブランチ名> <ディレクトリpath>
php
is_nullとisset note
is_null()とisset() === falseは同義
implodeは文字列を返す note
$string =  implode(",", $array);
explodeは配列を返す note
$array = explode(",", "ham,egg,fruit");
Carbonのシンプル操作 note
echo Carbon::today()
->addDay(-1)
->setTime(10,25,0)
->format('Y-m-d H:i:s');
Carbonでparseする note
Carbon::parse(’2020/3/26’)
VSCode blog.yutenji.biz blog.yutenji.biz blog.yutenji.biz
その他 blog.yutenji.biz blog.yutenji.biz blog.yutenji.biz