還暦過ぎたエンジニアの挑戦

還暦過ぎても好奇心だけは忘れない エンジニア Hikaruです

MENU

微妙な高さに悩む

計画中のウッドデッキ製作ですが、
今日もまたふと悩みました。

blog.yutenji.biz

の続きです。



ウッドデッキの高さはいったい

どのぐらいに落ち着かせるべきなのか?

だいたい、デッキの床板の高さは
大雑把に掃き出し窓のサッシの高さぐらいにしたい気持ちですが、
よく考えると、案外「もやっ」としています。

普通はどうするものなのでしょうかね?

サッシのレールの下?

にするべきか、🤔

また雑な絵を書いてみましたが、
そうすると
どのぐらい潜らせるのかにもよりそうですが、
床板のビスは打てないか、
打ちづらいかもしれませんね。

それに潜らせた端の方はゴミとか溜まっても掃除が難しそうです。

こうするなら、そんなに床は高くしないで、
レールとデッキの床の空間を確保した方が良さそうです。

それともちょっとだけ潜らせるようにするものでしょうかね?

いずれにしても母家との段差はある程度つけないといけない気がしてきました。


、、、それとも

レールの高さまで?

上げてしまうべきなのか。🤔

これなら、そういう問題は起きないかもしれませんが、
床板とレールが衝突しないように隙間はちゃんと確保したほうが良さそうです。

5mmじゃ狭過ぎますかね、、

組む時にがたがたサッシのレールにぶつけてしまうかもしれません。
何せ素人の大工仕事ですから。

養生するに越したことはない気がしてきました。

合板かなんかを立てておいて作業したほうが無難でしょうか?

う〜ん。

そう書きながらも、
一旦後者で考えてみることにしました。

略図にしてみた

真横から見た図

きっとこんな感じにしたいです。

フェンスの高さを110mmで考えましたが、
(確かマンションのベランダの手すりの最低高がこのぐらいの規制だったような気がするので)

すると束柱からフェンスまでの高さは1800mmに近いぐらいになりそうな感じ。

正面から見た図

しかし、こんな雑な絵で大丈夫なのだろうか。。。😅

でも、だんだんと木材の量が具体的に出せそうになってきました。

ビスも相当使いそうなイメージ、、、

そろそろ、材木屋さんに問い合わせを入れたいと思います。
予算もあることなので。

やっぱり木材価格高騰していますかね?
ドキドキです。

Hikaru