還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

胃薬が要らなくなった~

ウォーキング

というか
「毎日の10キロの散歩」を習慣にして
昨年の12月9日から始めたので、半年が経ちました。

最初は通勤を徒歩に変えて、
片道約5キロ弱の道のりの往復を歩くことから始めたのですが、
コロナのせいでそれはなくなり、
テレワークになったことで、
朝早起きをして散歩で10キロをこなす毎日です。

ちょっと恥ずかしい気もしますが、
暴露しちゃうこのグラフはHikaruの体重の推移。

人生の中で一番健康的だったかもしれない半年間を、
この辺で一度振り返ってみようと思います。

ただの自慢話みたいになってしまうかもしれませぬが。。。

でも、とにかく

いいことばかり

と言ってもいいかもしれません。

  • 体重が5Kぐらい減った
     - すごく体が軽くなったように感じる
  • 立膝立てて足の爪が切れるようになった 😏
     - えっとそれまでは「かがんで」切ってました
  • 立ったまま片足立ちで靴下がはけるようになった 😄
     - これは今では楽にOK
  • 自分の指を靴ベラ代わりにスニーカーが履けるようになった
     - そんなこともできなかったんです 😳
  • いびきが小さくなった
     ー(たぶん)
  • 着れなくなっていた洋服が復活~
     ー しかしコロナで外出が減ってあまり用無しに
  • Tシャツ着てもあまりブザマではなくなった
     - これってほんとうれしい!若返ったかも

早い話がおなかがへこんで前かがみが楽になりました。

でも、、、
一番の収穫は

胃薬が要らなくなった

これですね。

胃酸過多気味で胃酸を抑える薬*1を処方してもらっていたのですが、
医者には
「これはもう体質的なものなので一生完治はしませんから、薬で押さえながら仲良く付き合っていくしかありませんよ」
などと言われて、処方箋のために毎月病院通いしていました。

そんな薬なので、
飲まなくても何ともなくなった
これがサイコーですね。 🎉💯

医者ではないのでウォーキングとの因果関係はわかりませんが、
普通にお酒は飲んでいるし、
食事を何か変えたわけでもないので、
それ以外に良くなった要因は思い当たらないです。

というわけで、
プチ幸せモード満開
のHikaru。

しばらく会っていない娘にもバカにされずに済みそうだし。。。

   

Hikaru

*1:タケキャブ錠ー武田薬品の胃酸の分泌を抑える薬