還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

そうかもしれないけど

Hiroshi-Hikaru on Instagram: “どっちも山手通りじゃ知らない人は迷うでしょ #散歩の途中で #建物好き #エンジニアの生態”

大体この標識を見ると二つの山手通りが扁平なXの形に交差しているように見えませんか?!

ご存知の方は気にも留めないかもしれませんが、ここは例えていうならYの字の交差点です。

右手は五反田方面に一本。
左手奥は山手通りの本線で東中野から初台方面へ。
左手手前はちょっと行ったら国道246号とT字の交差点で行き止まり、といいますか右折か左折かをするよりないです。右折すれば渋谷方面、左折すれば三軒茶屋方面に行けます。

で、問題は246を渋谷方面に行きたいのなら、左手奥の山手通りの本線を行っても、246の下を潜るように立体交差していて、潜り抜けたところの信号を左折すれば、ぐるりと回ってやはり渋谷方面に行けますが、三軒茶屋方面へは行けません。

まぁ、車を運転する人なら皆さんご存知ですかね。。。

要するに、この写真で言うと、左手奥への「山手通り」には「本線はこっち」、もう一方には「三茶はこっち」とか書いておくと親切なのかな、と。

で、三茶の方の道はその昔、トロリーバスが走っていたようなかすかな記憶があるのですが、本当かな??と思ったので調べちゃいました。

確かに、1956年9月21日から1967年12月11日まで
渋谷~品川間を走っていたみたいです(wikipediaから。古い写真も載っていました)。

また、歳がばれそうなことを書いてしまった。