還暦過ぎたエンジニアの挑戦

いくつになっても好奇心だけは忘れないエンジニア Hikaruのブログ

MENU

渋谷駅西口の歩道橋ができてきた

f:id:hikaru217:20200725231337j:plain
架け替え工事中の渋谷西口歩道橋

この日はいいお天気でしたね。
空が真っ青。
ちょうど4か月前、今年3月24日に出社の途中で撮った、
首都高速3号線と渋谷FUKURASです。
渋谷駅西口の歩道橋の架け替え工事で、 手前の部分が撤去されて見通しが良くなった時のものです。

あれから4か月

f:id:hikaru217:20200725232336j:plain

だいぶ出来上がってきた渋谷西口の歩道橋。
首都高速3号線はすでに歩道橋に隠れて、
同じようなアングルからは見えなくなりました。

この歩道橋は、こちら(桜が丘側)から渡ると、
そのままFUKURASの2階へ繋がっていきます。

歩道橋の上に上がって見渡すとこんな感じで、 首都高の下をぐるりと。

f:id:hikaru217:20200725233105j:plainf:id:hikaru217:20200725233058j:plain

FUKURASから見ると以前と比べてだいぶ歩道が広くなったのがわかります。 f:id:hikaru217:20200725233101j:plain

夜はこんな感じで f:id:hikaru217:20200725233606j:plain

まだ、全面通れるわけではありませんが、 だいぶ完成に近づいている様子で、
7月31日にはロの字の形で開通するようです。

将来、東口の歩道橋ともつながるようですから そうなると、
FUKURAS - 渋谷ストリーム - スクランブルスクエア - ヒカリエ
は空中でつながりますね。

ほんとに渋谷は変わってきました。

Hikaru


ついに世代交代の日が。。。

先日こんな記事を書きましたが、

blog.yutenji.biz

大きく割れちゃった靴底

普段のタウンシューズだと踵への負担が結構重いと悟り、
なるべく履くことにしようと、頼みにしてきたウォーキングシューズも晩年を迎え、
最近はついにこんな感じになってしまいました。

ちょっと見苦しいので写真は小さめで。。。

それでも、この1週間ぐらいはいわゆる「瞬間接着剤」のおかげで、
なんとかだましだまし履き続けてきたのですが、
さすがに、その接着剤の効果も薄れてきて、 だんだん

危篤状態に

陥っていました。

再掲:Hikaruの体重の推移

悲しいです。

何しろ、Hikaruの体重減に、こんなウォーキングの効果をもたらしてくれた
(右のグラフは以前の記事で紹介したHikaruの体重遷移)
言わば恩人です。

でも、あまりにも見るも無残なその姿はかわいそうなので。。。

喜んでくれるかなぁ

ちょっとお目目を入れてあげました~。

気に入ってくれるかな。。。

そういうわけで

世代交代

です。

f:id:hikaru217:20200724141510j:plainf:id:hikaru217:20200724141514j:plain
新しいHikaruの分身です

今日の散歩の途中で寄り道して購入しました。
(散歩中の寄り道ってなんだそれ)

履き心地、抜群です。
さすが、シューズは進化しています。

実は、白状すると、
今までのナイキのシューズは結構型が古くて、
買ってから20年近く経っているのです。

なぜそんなに長く?
というより、
ずっと十数年お蔵入りだったのを、
昨年の暮れにウォーキングを始めたのをきっかけに
奥の方~にしまっていたのを引っ張り出してきて
履きだしたものだったのです。

ですので、実質的に大活躍したのは半年ぐらいでしょうか?

でも、毎日10キロ歩いていますからね。
しかもコンクリートの上ばかりを。

良く頑張ってくれました。

明日からは、 ナイキに代わって アシックスのこの子(もちろん、シューズの方)がお友達です。

Hikaru


お題「これ買いました」
お題「捨てられないもの」
お題「気分転換」
お題「ささやかな幸せ」

なんでも省略すれば良いというもんじゃぁない

まえあつ とか
たかみな とか
しのまり とか
こじはる
と言われたって、 そのぐらいは還暦過ぎでも知っています。
わかります。
(やや古めかな)

こんにちは、Hikaruです。

こういう略し方が好きですよね、日本人は。 って、Hikaruもその日本人ですが。

ついでに今日は祝日なので🎌。


でもね、なんでも

省略すれば良いというもんじゃぁない

と思うわけです。

この記号「_」のことを、みなさんは何と呼んでいますか?

「アンダーバー」?
「アンダーライン」?
「アンダースコア」?
「ローライン」?

いろいろありそうですが。。。

アンダーバーとかアンダーラインというと
「下線」をイメージしませんか?

下線というと、
ワープロ時代からWordなどでも
「文字の下に引く強調するための線」
というイメージが定着しています。

でも、この記号は独立していて、文字の下には打てないです。

そのことも含めて、エンジニアの世界では 「アンダースコア」 と呼ばれることが多い気がします。

ちょっとwikipedia: アンダースコアの力も借りて整理しました。

その昔、タイプライターしかなかった頃、
もちろん、プリンタもなくリボンを文字でたたいていた時代の
文字を強調する唯一の手段は
文字を入力し → 強調したい部分へヘッドを戻し、 → 下線を重ねて打つ
ということをやっていたみたいです。

こんな感じですよね、きっと
f:id:hikaru217:20200723121908g:plain

その下線を打つキーを「アンダースコア」と呼んでいたようです。


要するに結局下線

ですね。

でもこの記号はプログラム言語の中ではもっぱら「空白」の代わりに使います。

例えば、「今日のブログを表示する」というようなことを書きたいときに

show blogtodayarticle

としたのではわかりづらいので

show blog today article

と空白を入れたいところですが、 そうするとバラバラな単語と認識されてしまうので

show blog_today_article

とアンダースコアで繋げて書く(スネークケースと呼んでいます)といった感じです。

でもアンスコは嫌

で、その「アンダースコア」のことを「アンスコ」 と略して呼ぶ人がいます。

結構います。

でもね、それは嫌なんです。
アンスコ(アンダースコート)というとこういうもののこと?

アンダースコート チア・ダンス・バレエ オーバーパンツ【 ミニヨン 】 衣装 や スカートの下 に 見えても安心 caezio-tb111 (ロイヤルブルー, XSサイズ) アンダースコート(アンスコ) サイズ:M

ってなっちゃいますよ


まとめ

この記号「_」の正式名称は

  • ASCII/CCITT文字名称はunderline
  • JIS X 0201文字名称はアンダライン
  • Unicode文字名称はローライン(low line) (wikipediaより)

アンダースコアを「アンスコ」と略して呼ぶのは止めておきたい。

ということで

Hikaru


高校生が起業するって。。。

Hikaruもそうですが、
娘を持つ親なら

  • 中学、高校は普通に勉強して
  • クラブ活動も楽しんで
  • 友だちもたくさん作って
  • 将来の目標を見つけて

ちゃんと卒業して欲しい
と、思っていると思います。

つい、最近まで高校生だった娘だって
そんな風に思いきり学校生活を楽しんでいたのだと思います。

でも、この人はちょっと違うらしいです。 🤔

放課後マネキン - Nadie

Nadieという会社

のことを知りました。
現役高校2年生だった古城栞さんたちが設立した会社だそうです。😳

なにしろ、VISIONが面白いです。

「放課後マネキン」という貸衣装をベースにしたアイデア
確かに現役の女子高生だから思いついた発想かもしれません。

そして、それを行動に移し、
具体的にマーケティングもし、
体験した女子中高生の意見も取り入れて
起業までしてしまう。

う~ん、、、素晴らしいです。💯

朝の散歩のラジオの話で耳にしたのを
思い出しながら書いているのですが、
確か、小学生の頃に親から「起業に関する本」を薦められた
というようなことを言っていたと思います。

そんな本を小学生に薦めるってどういう親?

なのでしょうかね。😳

普通なら中学受験をさせようか
とか
塾に通わせた方が良いかな
とか
習い事も何かさせておいた方が良いかな
とか。。。

そんなことを考えていると思う子供が小学生の時期には、
Hikaruにはまったく思いつかなかった発想です。

私の知る限り、
起業のしかた
などというものを教える学校(高校)はあったとしても少ないと思うし、
なんとなく学生は勉強が本分で、
アルバイトならともかく、
企業経営するという発想は
高校生達もその親達も
普通は無いですよね。

そのこと自体尊敬します。

こうなると教育って何? 🙄 って考えさせられもしますね。

学生服と渋谷

渋谷の街では、学生服の若い人たちはたくさん見かけます。
あの中に自分の娘がいたらいやだなぁと思うエリアもけっこうあります。
遊びに行くなら着替えてからにして
と娘には言っていました。

でも、結局時間がないからトイレで私服に着替えたりしていましたね。
いや、ずうずうしくなってくるとそれもせずに学生服のままで。 😩

そういうことを思うと、
Nadieのこのサービスは面白いと思います。

—-

でも、ここまで書いておいて何なのですが、
一生のうちの一番楽しい、
二度と味わえないわずか数年の中学高校時代です。

やはり普通に楽しく、
クラブ活動や、
友達とゲラゲラ笑いながら学校生活を送って欲しいかなぁと、
思ってしまいました。

起業なんて卒業してからいくらでもチャレンジできるじゃん。😏

「今しかできないこと」
も大切にして欲しいですね。

ごく普通の親の気持ちです。

 

Hikaru


ガンダムに俄然興味が湧いてきた

f:id:hikaru217:20200720231600j:plain
ガンダムがらみで
攻撃ヘリコプターアパッチ(AH-64)
https://www.pakutaso.com/20171004291ah-64-1.html


うっかりほっぺの裏側を噛んで口内炎になっちゃった、、、
という話はよく耳にしますが、
朝の食事時に、うっかりパンと一緒に右手の中指を思いっきり噛んでしまったHikaruです。

こんにちは

いや、ドジもここまで来ると哀れです。😥

かなり痛いです。。。


ついていない一日の始まりでしたが、今朝の通勤中のJWAVEで千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長の古田貴之さんという方が喋っているのをちらと聴きました。

ガンダムを真面目に作るならいくらかかるか算出した」
というようなことを言っていました。 🙄

795億円と言っていたように思います。

とにかくそのぐらいのお金があれば本当にできるらしいです。

あのガンダムが Σ('◉⌓◉’)?

夢があるではないですか!

Hikaruはこういう話は大好きです❤️

なんでもアパッチ
(Hikaruがエンジニアだからと言ってwebサーバーのことではないです
アメリカの攻撃ヘリのことです - 写真)
のエンジンが7基必要でそれが一番金がかかると言っていました。

ふむふむ

世代が違うので、
ガンダムというのは原作が何とか、
何時ごろ世に出現してきたとか、
そもそもな〜んにも知らないHikaruですが、
名前ぐらいは知っています。

かなりの有名人ですよね。

今あるかどうかは知りませんが、かつてお台場にもいました。
見たことがあります。

よくinstagramで見かけるshu-heiさんのアップしているこんな画像ガンダムなのかな? 🙄

そんなことすら良く知りませんが、二次元の話を実現するのは、どう間引いて言っても夢があります。

ビルゲイツさんあたりが、出資しませんかね。

でも、これ実現したとしても、乗った人は重力に耐えられない?
で、無事に生還できないらしいです。🤔

それはちょっと困りますね。

このお話。。。
Hikaruはまったく知りませんでしたが、巷ではけっこう話題になったみたいですね。
結構前のこの記事に詳しく載っています。 からくり人形とロボットに掲載された記事

読むとやはり現実的ではないのかもしれませんね。
残念。。。 😩

だったら鉄人28号とかどう? 😄


鉄人28号 第01話

ぎゃは、😅今見るといろんな意味ですごいですね。

Hikaru

空中駅の屋上の歩行者デッキ

今日はお天気が良かったですね。

焼けちゃいました。
日焼け止めを塗っても2時間も歩くと、ダメですね。
Hikaruです、こんばんは。

開業当時の銀座線渋谷新駅

ところで、毎日渋谷に通うHikaruですが、以前から不思議に思っていたことがありました。

今年1月に開業した銀座線の渋谷駅。
明治通りの真上の空中駅になりました。

あれから半年、、、

ホームドアが設置されたり、 徐々に完成へ近づいているようにも思えるのですが、
どうにも不思議だったのが、その屋根です。

何かまだごそごそやっている感じに見えていました。

でも、知らなかったのはHikaruだけかも知れません。

が、判明しました。
こんな記事がありました。 なんと、あの屋根の上は、将来オープンエアの歩行者デッキになるそうです。

高いですよ。
ヒカリエの4階です。

で、行ってきました。
野次馬根性たっぷりで。。。

ヒカリエの4階へ向かう

この開放的な空間です

ヒカリエの吹き抜けの天井ですね

f:id:hikaru217:20200719235231j:plain
眺めも良いです

銀座線渋谷駅の屋根
なるほど。。。しっかり工事中です

完成したらなんだか便利そうですね。 開放的で気持ちよさそう。

宮益坂から坂を下らずにハチ公の方に抜けられるみたいです。 渋谷の空が広くなりそうです。

まあ、完成はまだまだだいぶ先のことのようですが。

 

Hikaru


生涯現役エンジニア

f:id:hikaru217:20200718123646j:plain
今日はかわいい素材を見つけたのでお借りしました。
突然のシャットダウンに焦るハリネズミのフリー素材 https://www.pakutaso.com/20190238043post-19497.html

母が他界してからもう20年近く経ちます。

晩年はアルツハイマーが酷く、
私のことは何とかわかるようでしたが、
姉のことはさっぱりわからなくなっていました。

「自分の娘なのに」と思いましたが、
どちらかと言えば・・・あくまでもどちらかと言えばですが
(なぜそんなに強調する!?)
品行方正だった姉に比べて、
手がかかって親不孝者だった息子の方が
記憶の奥底に焼き付いていたせいなのかもしれません。 😏

とにかく、
そんな母の遺伝子を引き継いでいるでしょうから
Hikaruも明日は我が身です。 😓

「なんてったって」還暦過ぎましたから。。。

そういえば昔、 「なんてったって18歳」 っていうドラマがありましたね。


なんたって18歳! オープニングテーマ

ショートカットが似合う
キュートでおきゃん(これは昭和語?)な
岡崎友紀さんが主役で、
すごくかわいくて好きだったのを覚えています。
(しかし今見るとすごいミニスカートと髪型)

ちょっと白状すると、このテーマ曲のEP盤*1は、買って持っていました。

してみると
Hikaruのショートカット好きはそのあたりが原点だったかもしれません。。。

blog.yutenji.biz

それから半世紀が経ちます。
年期が入ったショートカット好きです。
もはや殿堂入りかも🙄

だいぶ脱線しました。

とにかく、家族のためにボケないようにしないと 😳

そのためには

「生涯現役を貫こう」

というのが、Hikaruが心に誓っていることです。

大体において高齢化社会を解決するには
元気な高齢者は働かないと根本解決にはならないでしょう。

「年金でゆうゆうと老後を」
などと考えたらそれこそ

  • ぶくぶく太って、
  • 病気になって、
  • 薬漬けになって、
  • 医療費がかかって、
  • そのうちボケだして、、、

みたいな負の連鎖が始まると思います。

やはり、健康が第一ですよね。
足腰も鍛えておかないと。。。 😐

雨もあがりそうなので、久しぶりに散歩にでてきます。

 

Hikaru


*1:伝わらないと悲しいので。。。
昔の直径12インチのレコード。両面で2曲。
ドーナツ盤などとも呼ばれてました。
1枚400円ぐらいだったかも